医療保険はすべて外し、死亡保障2000万のシンプルな保険にしてください!

現在の夫の保険料13500円。
それは約5年前、旦那の仕事関係の取引先の役員の奥様がBMWに乗り我が家にやってきました。
ミニスカスーツに太い足を出した、BMW奥様。
マネーリテラシーもない、社会的知識もない田舎の小娘(私)にいいます。
「これから子どもも生まれ、家も建てたら、今以上にお金がかかりますよ。
だから、保証は手厚くしておきましょう」
無知な私は、うなずき、訳もわからない説明を受け、不安にあおられ印鑑をついたのでした。
それから、月13500円という多額のお金を溝に捨ててきた我が家であります。

あと30年払い続けるのか

BMW足ふと奥様に印鑑を押しはや5年。
旦那は一度も入院することなく健康です。
月々13500円×(12ヵ月×5)=810000円
そう、81万も溝に捨ててきたのです。

月々13500円。をもし、30年払い続けると・・・。
月々13500円×12ヵ月=年間162000円
162000×30年=4860000円
60歳まで払い続けると、486万円!
486万円、死ぬか病気になるかわからない賭け事に支払わないといけない。
それは是非とも阻止したい。

医療保険はいらない

BMW奥様
「病気で入院したりがん治療で医療費がかかりますよ。医療保険は手厚くしておきましょう」

「旦那は会社員。健康保険に加入しているので、高額医療費制度が利用できます。
我が家には生活防衛貯金もあるので、大丈夫です。
また、長期就業不能になったとしても、傷病手当金が最長18ヵ月支給されます。
私も、無職ではありません。もし、旦那が働けなくなっても、私が働くことが可能なのです。」

医療保険という賭け事にお金を出すくらいならば、その分貯金した方が賢い。
日本は、社会保障は手厚いし、どうにか生きていける手段はある。
負けることの多い医療保険の賭け事に、486万も支払いたくはない。

出来る事に目を向ける

旦那の保険の見直しの私の考えは、
・医療保険は加入しない
・1000万×私・息子の2人分=2000万
のネットライフ生命かアクサ生命かコープ共済の安いやつ
のシンプルなものにしたい。

でも、旦那の仕事のお付き合いの関係上解約は絶対にダメ。
と、かなり強い要求が旦那からはあるんです。
前までの私は、じゃあこのままにしとこうかと言ってましたが、そうはいきません!

私は、住宅ローン早期返済に全力を尽くすとき決めたのです!
とりあえず、そのBMWの役員奥様に、こう言おうと思う。

「医療保険はすべて外し、死亡保障2000万のシンプルな保険にしてください!」
と。
相手は、不安を煽る言葉を言ってくるでしょうが、負けないわよ。
良い報告ができる事をお祈りください!
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

スポンサーリンク
アドセンス
アドセンス
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントの入力は終了しました。